エンタメ大好きアラカン主婦の雑記ブログ

井伊直政ってどんな人?簡単解説~赤備えのイケメン武将【どうする家康】

スポンサーリンク

井伊直政って「おんな城主直虎」で菅田将暉さんが演じてたのは記憶にあるけど、どんな人だったの?

菅田将暉さんの井伊直政像を思い浮かべるかたも多いと思います。


今回は2023年大河ドラマ【どうする家康】板垣李光人さん演じる井伊直政について簡単にわかりやすく解説したいと思います。

井伊直政という人物を少しでも知った上で、【どうする家康】を楽しんでいただけたら幸いです

井伊直政 大河ドラマ歴代キャスト&作品名
  • 平泉成   1983年『徳川家康』
  • 渡辺輝尚  1989年『春日局』
  • 篠井英介  2006年『功名が辻』
  • 長森雅人  2009年『天地人』
  • 東幹久   2014年『軍師官兵衛』
  • 菅田将暉  2017年『おんな城主直虎』

放送前に読んでおきたい1冊

スポンサーリンク
目次

井伊直政ってどんな人?

徳川四天王、徳川十六神将、徳川三傑の一人

出典 Wikipedia 井伊直政
なおらん

井伊直政は、酒井忠次本多忠勝榊原康政とともに徳川四天王と言わた人です。

徳川十六神将の一人でもあり、本多忠勝、榊原康政とともに特に武勇に優れた徳川三傑としても有名なんだよ。

他の徳川四天王の解説記事です。

酒井忠次ってどんな人?簡単解説~徳川四天王の筆頭です

本多忠勝ってどんな人?簡単解説~傷1つ負わなかった最強武将

榊原康政ってどんな人?簡単解説~豊臣秀吉に首十万石をかけられた男

生まれ

1561年2月、今川氏の家臣である井伊直親の嫡男として、遠江国井伊谷(現:静岡県浜松市北区引佐町井伊谷)近くの祝田(ほうだ・現:浜松市北区細江町中川)で生まれます。

四天王の中では一回り以上も年下なんだね。酒井忠次大森南朋)とは親子ほどの差があるんだ。

そうなんだよ。その点からも直政の優秀さがうかがえるんだ。

なおらん

父・直親は、虎松(井伊直政の幼名)の生まれた翌年の1562年、謀反の疑いを受けて今川氏真溝端淳平)に誅殺されました。当時、虎松はわずか2歳であったため、直盛(直親の従兄で養父)の娘に当たる次郎法師が井伊直虎と名乗り、井伊氏の当主となったんだよ。

井伊直親は「おんな城主直虎」で三浦春馬さんが演じていた人だね。

井伊直政を知るには「おんな城主直虎」を観るのもおすすめです。

徳川家康の小姓となるまで

父・直親が死んでから、虎松は寺院や縁者の元を転々として過ごすようになります。

謀反人の嫡男だから当然命を狙われたんだろうね。

今川の家臣新野親矩によって助命嘆願されて命は助かったんだ。その後は各地を放浪する身となったんだよ。

なおらん

虎松に転機がおとずれたのは1575年。浜松城で家康に見いだされたことで、小姓として取り立てられたんです。

井伊に戻ることを許されて、名前も松下虎松から井伊万千代となったんだよ。

松下という姓は虎松を出家(今川からの命があった)させないでなんとか家康に仕えさせようとして、直虎らの策で母を徳川の家臣松下清景に再嫁させ虎松を養子としたためです。

初陣ー1576年芝原の戦い

1576年、武田勝頼と徳川家康が戦った芝原の戦いで初陣を飾ります。

なおらん

初陣に関してはいろんな説があるようですが、徳川家康の小姓となった翌年の芝原の戦いが主流となっているようです。

この戦いで本多忠勝山田裕貴)や榊原康政杉野遥亮)とともに、先鋒として敵陣に突き進み大活躍したんだ。

また、家康の寝ている寝所に入ってきた武田の間者を討ち取ったとも言われてるんだよね。

本能寺の変~伊賀越え

1582年、本能寺の変で信長の死の報せを聞いた家康たちは伊賀越えを決行します。

なおらん

もちろん、信長岡田准一)と同盟を組んでいた家康にも追手がやってきます。

堺で遊んでいた家康たちは供の者も少なく、ろくな武具も持ってなかったんだ。それで家康は信長の追腹を切って自害しようとするんだね。

家臣たちに諫められてなんとか踏みとどまったんだよね。

なおらん

この伊賀越えでは家臣たちの得意分野を生かして、地侍たちと対応したんだよ。

命からがら三河へ戻ることができたんだね。井伊直政ももちろん同行して家康を守るために必死になって働いたんだ。この時の働きへの褒美として家康から孔雀の羽で織った陣羽織が贈られたと言われているよ。

天正壬午の乱

1582年、本能寺の変のあとの争乱で旧武田領をめぐり、徳川、北条、上杉で争うことになったのが天正壬午の乱です。

なおらん

甲斐国で北条氏と戦った徳川は兵の数では劣勢だったにもかかわらず、北条氏に勝利しちゃったんだよ。

このあとの北条氏との講和交渉に使者として行ったのが井伊直政だったんだね。

武田の旧臣たちを徳川に引き入れることに成功し、直政も一部隊を編成することとなり、旗本先手役の侍大将になったんだ。

直政の部隊は家康の命で武田の兵法を引き継ぎ、山県昌景橋本さとしの朱色の軍装を継承し、井伊の赤備えと言われるようになったんだよ。

小牧・長久手の戦い

1584年、秀吉ムロツヨシ)と戦った小牧・長久手の戦いで初めて赤備えを率いて武功を挙げます。

なおらん

直政は小柄だったにもかかわらず、赤備えをまとい兜には鬼の角のようなものをあしらって勇猛果敢に戦う姿は、井伊の赤鬼と言われ恐れられたのです。

関ヶ原の戦い~井伊直政の最期

関ケ原合戦屏風 赤備え
出典 Wikipedia 関ケ原合戦屏風 赤備え

1600年、関ケ原の戦いでは本多忠勝と共に東軍の軍監に任命され、東軍指揮の中心的存在となりました。

なおらん

直政は戦いの前に、全国の諸将たちを西軍に取り込む裏工作をしていたんです。

また先陣は福島正則と決まっていたにもかかわらず、直政の抜け駆けによって戦闘が始まったとされているね。

敵中突破を試みた島津軍を追撃し島津豊久を討ち取ったけど、その時に銃撃を受けてしまったんだったね。

関ヶ原の戦い後、近江国(滋賀県)佐和山城に移り18万石を与えられたが、2年後の1602年、佐和山城で亡くなります。享年42歳。関ケ原の戦いで受けた鉄砲傷のせいとも、今でいう過労死で亡くなったとも言われていて死因は定かではありません。

井伊直政ってどんな人? まとめ

今回は【どうする家康】板垣李光人さんが演じる井伊直政について簡単に紹介しました。


本多忠勝や榊原康政とはあまり仲が良くなかったとか、とにかく厳しい人で家人が逃げてしまったりしていたと言われている人物です。


容姿は端麗で性格がきつい井伊直政を、板垣李光人さんがどのように演じてくれるのかとても興味が湧きますね。

\大河ドラマ過去作観るならこちらから/

NHKまるごと見放題パックを購入いただくと、本数制限なく「見放題」で作品を楽しめます。また、U-NEXTなら月額990円(税込)で購入できます。
毎月付与される1200P使用も可能!断然お得です。
(※初月お試し期間)のポイントは600Pです。

あわせて読みたい

2023年大河ドラマ『どうする家康』キャストは?脚本家古沢良太って?【最新情報随時更新中】

【どうする家康】キャスト発表第2弾~チーム家康が続々と決定!

石川数正ってどんな人?簡単解説~秀吉へ出奔した謎の武将【どうする家康】

服部半蔵ってどんな人?簡単解説~伊賀忍者:その認識間違ってます!【どうする家康】

ランキング参加中!
ポチっとしていただけたら励みになります!(^^)!

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次