エンタメ大好きアラカン主婦の雑記ブログ

【鎌倉殿の13人】第25話あらすじ感想~天が望んだ男|死に怯える頼朝

スポンサーリンク

前回では鎌倉で一番の人格者の蒲殿こと範頼と、義高との悲恋をひきずったままの大姫がドロップアウトしてしまいました😢

善児の仕事の早さの恐ろしいこと😱💦

蒲殿は殺伐とした戦いや裏切りの中で、唯一癒しを与えてくれる存在だったんだよね~

蒲殿がいなくなったおばちゃんのショックたるや…

さあ、気を取り直して25話のあらすじと感想にまいりましょう!

\鎌倉殿の13人の人物像をもう少し深く知りたい方におすすめ/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次