¥100ショップ店員アラカン主婦の雑記ブログおすすめ記事

【ダイソーネットストア】送料は?メリットデメリットは?現役ダイソー店員が徹底解説

スポンサーリンク

こんにちは!なおらんです。

みなさんダイソーネットストアはご存じですか?

そんなのができたの?知らなかったわ。

今回はそんな方のためにダイソーネットストアの送料についてやメリットデメリットなどをお伝えしようと思います。

この記事でわかること

  • ダイソーネットストアの注意点
  • ダイソーネットストアの送料について
  • ダイソーネットストアのメリットデメリット
  • ダイソーネットストアの活用法

筆者は勤務歴7年の現役ダイソー店員です。

最初に混同してしまいがちな点を説明します。

ダイソーにはダイソーネットストアダイソーオンラインショップがあります。

ダイソーネットストア…単品購入ができるが注文合計金額が¥1650(税込)以上でなければ利用できない。(個人向け)

ダイソーオンラインショップセット販売のみで単品購入ができないが金額のしばりがない。(法人や大量購入向け)

目的によってどちらを使用する方が得かを考えてから選んでいただけたらと思います。

今回は個人向けのダイソーネットストアについての記事になりますが、会員登録さえすればご利用いただけるので、両方会員登録することをおすすめします。

スポンサーリンク
目次

ダイソーネットストアとは

ダイソーネットストア公式ページ
ダイソーネットストア公式ページ

公式通販ダイソーネットストア

ダイソーネットストアとは昨年10月13日から全国展開となったダイソーの通販サイトです。

近くにダイソーがないという方でも、ネット環境があれば家にいながら注文して手にすることができる便利なサイトです。

とは言ってもメリットデメリット、注意点いろいろありますので一つずつ詳しく解説していきますね。

ダイソーネットストアご利用時注意点

なおらん

ダイソーネットストアをご利用するにあたりいくつか注意点があるので先にお伝えしておきます。

店舗やコンビニでの受け取りはできますか。

できません。ご自宅や事業所など直接お受け取り可能な場所の指定をお願いします。

海外での受け取りはできますか。

できません。日本国内のみの配送となっております。

商品券は使えますか。

各種商品券いずれも使用できません。

配送日時は指定できますか。

配送日指定は、注文画面で表示されている期間での指定が可能です。ただし、お届け先が法人様の場合はご指定いただいたお届け時間にお届けできないことがございます。

返品交換は可能ですか。

万一商品の欠陥・不良が発見された場合、または配送中の事故等での破損・キズが生じた商品が納品された場合に返品は可能です。商品到着後 7日以内にお客様サポートの問い合わせフォームにてご連絡をお願いいたします。
お客様によるご注文商品・数量の間違いなどお客様のご都合によるもの、購入した商品がイメージと違っていたなどの場合も返品対応はしておりませんので、予めご確認、ご了承いただいた上でご注文ください。なお、店舗での返品・交換はお受けしておりません。ご了承ください。

注文してからのキャンセルはできますか。

基本的には注文確定後のキャンセルはできません。注文確定後の数量変更もできません。追加したい場合は別途注文をお願いします。

1品のみの購入は可能ですか。

ご注文金額の合計が¥1650(税込み)からのご購入となります。

色、柄の指定はできますか。

申し訳ございませんができません。

ダイソーネットストア送料

地域や注文金額による送料の表です。

配送先ご注文金額¥11000未満ご注文金額¥11000以上
北海道・沖縄県以外
(離島除く)
¥7700
北海道(離島除く)¥8800
沖縄県本島¥2,970¥2,200
北海道以外の全国の離島¥4,070¥3,300
北海道の離島¥4,180¥3,300
いずれも税込

ダイソーネットストア登録方法

ダイソーネットストアを利用するには会員登録をする必要があります。

スマホを利用しての登録方法を解説します。

STEP
ダイソーネットストアにアクセスします。

公式通販ダイソーネットストア

すると次の画面が表示されます。

ダイソーネットストア公式ページ

上記をクリックします。

STEP
ログイン画面最下部の新規会員登録を押します。
新規会員登録ログイン画面
STEP
新規会員登録を入力
新規会員登録ログイン画面
新規会員登録ログイン画面

上記をすべて入力したら登録を押します。

STEP
登録完了メール
登録完了メール
登録完了メール

上記登録完了メールが届いたらOK。

ショップにアクセスをするを押してネットショッピング可能となります。

STEP
その後は最初のログイン画面からログインすればOKです。

ダイソーネットストア メリット・デメリット

どんなものでもメリットデメリットはあります。

次はダイソーネットストアのメリットデメリットについてです。

メリット
・たくさん買い物をしたい時に、持ち運ぶことがないので店舗で買うよりも楽。

・小さな子供を連れての店舗での買い物は大変→大量購入が可能になる

・計画を立てて選べるので衝動買いをせずにすむ。

ゆっくり商品選びができる

デメリット
・送料無料となる注文金額の設定が高い→¥100のものを100個買わなければならないのは個人では難易度高め

・すぐにほしい場合にはむかない→注文から発送までに時間がかかる

・色や柄が選べない

・画像と実物がイメージしてたのと違う→自己都合による返品ができない

ダイソーネットストア意外な活用法

メリットデメリットそれぞれありますが私個人の考えでは、個人で利用するのにはあまりむかないと思います

¥100ショップで個人で¥11000以上買う人なんて長年の経験からそうはいません。

時々TVの撮影で何万円も購入しているのを見ますが特殊なケースです。

ではどういった活用法があるでしょうか。

いくつか例をあげます。

ママ友や近くの親戚と合同購入をする

コープなどでもグループ購入があるように、何世帯か集まって購入すると良いかもしれません。

その場合は事前の打ち合わせが必要になります。

  • 送料がかからないように各家庭まとめて購入するようにし、¥11000の壁を超えるようにするのか。
  • 送料を割り勘し、とりあえず必要なものだけ購入するのか

など、日ごろからのコミュニケーションが必要となります。

結構な世帯数でないとハードル高めです^^;

店舗へ行く前の予備知識として活用する

店舗で購入する前にサイズや使用法などの予備知識を入れていくと、スムーズな購入につながります。

ぜひ活用してみてください。

JANコードを調べ店舗の在庫確認に活用する

最後の活用方法は注文購入ではありません。

ダイソーネットストアを見ていると、商品コードというものが表示されます。

JANコードというものですが、そちらを調べておくと電話で簡単に商品の店舗在庫を調べてもらうことができます。

以下の記事を参照してください。

まとめ

今回はダイソーネットストアの送料やメリットデメリット、意外な活用法を紹介してきました。

まとめ
  • ¥11000以上の注文金額でないと送料無料にならない
  • ¥11000未満だと別途送料¥770かかる
  • グループ購入で送料の負担を減らすことは可能
  • 商品の下調べとしての活用が有効でおすすめ

みなさんには今日紹介したメリットデメリット活用方法などを考慮し、かしこく¥100ショップを活用していただけたらと思います。

追記

 ダイソーネットストアとRCC(中国放送)がYouTubeのコラボチャンネルを開設!

ダイソーのバイヤー達がおすすめ商品などを紹介しています。

チャンネル登録をして商品の情報収集などにお役立てください。

ダイソー関連記事はこちら

ランキング参加中
ポチっとしていただけたら励みになります!

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

Twitterも毎日更新!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる